資格の部屋、主に資格と名所について取り上げます。

きんげの部屋

ワードプレス 商品紹介

アフィリエイトのテーマで、おすすめの有料テーマと無料テーマ

投稿日:2017年12月24日 更新日:

ワードプレスでは、好きなテーマを選ぶことによって簡単にサイトのデザインを変えることができます。

テーマには、無料のものと有料のものがありますが、無料だからといってダメというわけではありません。

無料でも大きな売り上げを上げている人もいますし、有料のテーマを使っても全く売り上げがない人もいます。

 

ここでは、管理人が実際に使ったことのあるテーマについて感想を言いつつ取り上げてみます。

 

アフィリエイトでおすすめの有料テーマ

有料のテーマにもいろいろあります。

有料テーマと一口に言っても、管理人が知っている限り、3千円のテーマから3万円のテーマまで料金に幅があります。

印象としては、1万円未満のテーマが多く、なかでも5000円から1万円程度のものが最も多いかなと思います。

 

クラウドテンプレート

クラウドテンプレートは、管理人が初めて購入した有料のテーマです。

テーマの数が豊富にあります。

購入するのであれば、今はスマホ対応が当たり前なのでレスポンシブのものを選ぶことをおすすめします。

使ってみての感想は、サイトをカスタマイズする際の説明が少ないので初心者向けではないと感じました。

また、ネットで調べてみてもカスタマイズや入力のやり方がほとんどありませんでした。

 

賢威

賢威は、アフィリエイトをしている人の間では、もっとも有名な有料テーマではないでしょうか。

一度購入すればアップデート後も無料でダウンロードできます。

 

ただ、購入価格が24,800円とちょっと高めです

アフィリエイトをこれから始めようと思っている初心者にはハードルが高い気がします。

ちなみに今回のサイトは、賢威でやっていこうと思っています。

(追記 2018年4月 故あってテーマを変更しました。)

賢威は、使いやすいのですが、カスタマイズしないと見た目で分かります。

ただ、賢威は利用者が多いので、カスタマイズについても調べればすぐネットで出てきます

これもある意味、賢威を使うメリットといえます。

他にも吹き出し会話や人気記事等の様々な設定が管理画面から簡単にできます。

きんげ
初心者には使いやすいと思います。

購入すると「賢威 SEOマニュアル」というネットで稼ぐための資料をダウンロードできます。

ランディングページも作れるようになりました。

 

アフィンガー

アフィンガーは、アフィリエイト向けの有料テーマとしてアフィリエイターには有名です。

アクセス数が微妙だったサイトをアフィンガーにしたら、アクセス数が増えたといったツイートも見かけます。

アフィンガーも賢威と同じく利用者が多いので、困ったら検索すればカスタマイズのやり方がたくさん出てきます。

また、ホームページにガイドがあるので初心者にも始めやすいと思います。

アフィンガーを購入した場合も稼ぐためのマニュアルがついてきます。

稼ぐサイトの設計図~[付録]WordPressテンプレート「AFFINGER5」販売価格 14,800円(税込)

 

アフィリエイトに特化したWordPressテンプレート「AFFINGER」の最新版テーマです。

さらに自由に、さらに効果的にパワーアップした当テーマは
①SEOや収益化に効果的な機能が豊富
②記事ごとにAMP化を選択可能
③簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計
などの特徴があります。

↓↓↓

WING(AFFINGER5版)

ランディングページも作れます。

 

オープンケージ(ハミングバード)

ハミングバードは、デザインがきれいです。

また、きれいなランディングページも作れます。

同じ開発者の他のテーマに、「ストーク」と「アルバトロス」がありますが、いずれもデザインがおしゃれです。

同業者にアルバトロスを使っている人がいますが、業者が作ったような見た目だと感じました。

個人的には、賢威よりもおしゃれなデザインだと思います。女の子にも人気です。

ストーク 10,800(税込)  ハミングバード 7,980円(税込)  アルバトロス 7,980円(税込)

 

SEOアフィリエイト目的ならAFFINGER賢威で、デザイン性で選ぶならストーク、ハミングバード、アルバトロスといった感じでしょうか。

 

カラフル

カラフルは、ランディングページ制作のためのテーマです。

ランディングページが簡単に作れるということで購入しました。

購入しましたが、賢威、ハミングバード、アフィンガーでもランディングページが作れるので、一度、サイトを作ったきり使ってません。

ランディングページを作ったのにうまく表示されないという不具合もありました。

 

管理人個人としては、アフィンガーやストーク、賢威のランディングページで十分だと思います。

 

アフィリエイトでおすすめの無料テーマ

無料のテーマだからといってダメなわけではありません。

無料のテーマを使って、有料のテーマのサイトよりもアクセス数が多いサイトはたくさんあります。

正直言って検索エンジンからの評価は、無料、有料によるテーマの違いはあまり関係ないと思います。

 

BizVektor

BizVektorは、企業や自営業者のホームページで使われているのをよく見ます。

 

貧乏士業にも人気のテーマです。

それだけ使いやすく効果があるということだと思います。

管理人ののサイトにもBizVektorに変えたらアクセス数が伸びたサイトがあります。

ただ、特徴的な見た目なので、そのままだとすぐbizvektorとわかります。

有料のプラグインを導入して見た目を少し変えることも出来ます。

起業したばかりの人におすすめのテーマの一つです。

 

BizVektor

 

Simplicity

Simplicityも人気のテーマです。

シンプルですが、初心者にも扱いやすいと思います。

ブログだけのシンプルなサイトに向いていると思います。

simplicity

 

テーマよりも大事なもの

ここまで無料と有料のテーマを紹介してきましたが、一番大事なのはサイトの中身といわれています。

有料テーマを使っても中身がペラペラのサイトでは検索されることはないでしょう。

反対に無料のテーマでもコンテンツがしっかり作り込まれていれば、アクセスは見込めます。

 

企業のサイトでもトップページがきれいだからといって集客につながっていないものは沢山あります。

ホームページの維持費に年間100万円かけているのに、ホームページからの問い合わせが0という会社はたくさんあります。

 

重要なのは、見た目がいいことではなく、中身です。

訪問者にとって有益な情報がのっていれば素人が作ったサイトでも集客は可能です。

 

ファイナンシャルプランナーの資格だけでは、食べていけないとよくいわれます。

しかし、管理人の知り合いには3級の資格しかもっていないファイナンシャルプランナーでもネットからの集客で稼いでる人がいます。

その人が言うには、知識よりもどれだけ露出するかが重要だそうで、その人はかなりコンテンツに力を入れているそうです。

 

きんげ
今回紹介したテーマを使えば、費用を抑えて集客することは可能だと思います。

 

-ワードプレス, 商品紹介
-, , , ,

Copyright© きんげの部屋 , 2020 All Rights Reserved.