資格の部屋、主に資格と名所について取り上げます。

きんげの部屋

ワードプレス

BackWPupのプラグインをインストール

投稿日:2017年11月20日 更新日:

 

きんげ
サイトを開設してから1か月が経ちました。

1か月経ちましたが、記事もほとんど投稿してないので、1日1人訪問者さんがいればいいといった状況です。

猫山
こんなことってある?

 

過去にもいくつかサイトを開設してますが、いくら1か月とはいえ数記事あるのに、こんなに訪問者さんが少ないサイトは初めてかもしれません。

きんげ
まあ、嘆いてもしょうがないので、初心者らしく「1年以上、200記事」を目安に頑張ろうと思います。

1年以上、200記事の目標は、2019年2月に達成しました。

サイトの運営ではバックアップは必須

サイトを運営していると、データが壊れたり、プラグインにエラーがあったり、プラグインの相性が悪かったりすることがあります。

 

ワードプレスでは、プラグインをインストールすることで機能を拡張することができます。

ワードプレスでは、プラグインの更新が頻繁にありますし、カスタマイズをする人も多いので、結果として作業に失敗してエラー表示されるなんてことがよくあります。

ワードプレスを運営していくにあたり、エラーは常に起こりえるということです。

 

ブログ運営を1か月頑張ったくらいなら大したことないかもしれませんが、これが何年もやってきたとなると大変です。

何年も作業してきた場合に、バックアップしていなかったら今までやってきた苦労が無駄になりかねません。

しかし、日頃からバックアップしておけば、被害を最小限に抑えることができます。

何かをインストールしたり、カスタマイズする前にバックアップを事前に取っておけば、エラーが出たとしても、エラーが起きる前の状態に戻すことができます。

 

エラーのリスク回避のためにもバックアップは必要です。

初心者とかベテランとか関係なく必須なのがバックアップです。

 

「BackWPup」のプラグインをインストール

ワードプレスでサイトを運営していると、トラブルが起こることがありますので、「BackWPup」というプラグインをインストールしました。

現在は、「UpdraftPlus」というプラグインを利用しています。

理由については追記に書いてます。

 

BackWPupのプラグインを使わない場合も、何かあったときのリスクに備えてバックアップは必要です。

 

BackWPupのプラグインをインストールしたのは、簡単だからです。

BackWPup – WordPress Backup Plugin

インストールして有効化したら、ジョブを「新規追加」します。

バックアップの時間は最初は3時に設定されてます。

フォルダは、バックアップの保存先です。

 

試しにバックアップを取ってみました。

保存方法先を「dropbox」にすることも出来ます。

 

ベテランでもエラーは起きます

管理人は、あまりパソコンに詳しくないので失敗がよく起きるのですが、実はパソコンに詳しい人でもワードプレスでエラーになることがよくあります。

テーマとプラグインの相性によってもエラーとなることがあります。

相性によるエラーだとパソコンに精通しているベテランであっても、なかなか問題を見抜くことが難しくなります。

 

バックアップに関するプラグインは、もっとも重要なプラグインの一つではないかと思います。

バックアップのプラグインにもいくつかあるようなので、今後はいろいろと試してみるかもしれません。

 

終わり

バックアップを取るのは面倒かもしれません。

最初の頃はよくカスタマイズに失敗してエラーになり、ログイン出来なくなることがよくありました。

最近では、別のサイトで有料テーマをインストールして有効化しただけなのに、エラーでログインできなくなりました。

 

しかし、「BackWPup」のプラグインを導入したことで、面倒な作業がなくなりました。

 

追記 「BackWPup」が原因でディスク使用量が肥大化

ある日、サーバーにログインして管理画面を見てみると、とんでもないことが起きてました。

サーバーのディスクを133Gも使用しており、空き使用量は67Gになってました。

いろいろと試した結果、ディスク使用量肥大化の原因は「BackWPup」だったようです。

 

サーバーの空き容量が67Gから188Gに増えた

管理人は、仕事でもワードプレスを使っていて、ワードプレスでホームページやブログを作って運用しています。   仕事のホームページやブログは、業務を細分化して細分化した業務ごとにサイトを作るよう ...

続きを見る

 

「BackWPup」は、簡単にバックアップできるプラグインですが、定期的に見直さないとディスクを圧迫する原因になる可能性があります。

管理人の使い方に問題がある可能性が高いので、この記事はこのまま残そうと思います。

ちなみに今は、UpdraftPlusというバックアッププラグインを使ってます。

 

-ワードプレス
-,

Copyright© きんげの部屋 , 2020 All Rights Reserved.