資格の部屋、主に資格と名所について取り上げます。

きんげの部屋

ゲーム

ドラクエ10のバージョンアップで感じたこと

投稿日:2019年3月30日 更新日:

ドラクエ10の4.5前期のバージョンアップがされたので、休日に遊んでました。

ドラクエ10は、2012年にサービスが開始されたオンラインゲームなので、6年以上プレイしていることになります。

 

といっても管理人は飽きるとしばらくログインしなくなるので、他のプレイヤーに比べるとかなりゆっくりとストーリーを進めてます。

1か月前にプレイし始めたほかのプレイヤーにも全体的なレベルではあっさりと抜かれるほどです。

 

そんなまったりとプレイしている管理人ですが、今回のバージョンアップで思ったことがあります。

それは、サービスが終了しそうな勢いだなということです。

3カ月ぶりのアップデートも半日でクリア

ドラクエ10では、だいたい3か月毎にアップデートされてストーリーが追加されます。

今回でバージョン4.5前期が公開されたので、それまでは4.4でした。

 

バージョン1ごとにソフトが必要なので、バージョン4までに4本ソフトを購入している計算になります。

発売時は4000円程度でしたが、今は過去のバージョンもまとめて5000円以下で手に入ります。

にゃんこ
!!!バージョン1から4までが5,000円以下?

 

 

アップデートがあると、それまで休止していたプレイヤーも追加されたストーリーをプレイするので、復帰した人で一時だけ賑やかになります。

管理人もアップデートに備えて、それまでのストーリーをクリアするためにブログをさぼって遊んでました。

 

そして休日にバージョン4.5前期を遊んでみたのですが……、最初は1日で「どこまで進めるかな」などと思っていましたが、思ったより内容が薄く、半日もかからずあっさりとクリアしてしまいました。

 

ドラクエもバージョン2まではしっかりと作られてましたが、最近は手抜きがひどい感じです。

完全に終わったコンテンツという感じです。

 

ゲーム内のフレンドさんのうち、今もプレイしているのが最近始めた人だけなのを見ると、本当にこのゲームは終わってしまったんだなとしみじみ思います。

 

ストーリーがスカスカなら対人コンテンツがある

ドラクエには、ストーリー以外にも様々なコンテンツがあります。

画像はバトルトリニティというコンテンツです。

 

不思議なダンジョンを意識したらしい「不思議な魔塔」、ドラクエ3で人気だった「ピラミッド」、何故かプレイヤーが学園生活を送る「アストルティア学園」などもあります。

ぱんだ
アストルティア学園でドラクエの世界観がぶち壊れた

 

いずれも2,3回プレイすれば「もういいや」というレベルのコンテンツなので、これらコンテンツがドラクエの人気に寄与することはないでしょう。

 

また、ドラクエには他のオンラインゲームのような対人コンテンツがあります。

4対4でプレイヤー同士が戦う「コロシアム」、5対5で陣地を奪い合う「バトルトリニティ」といった対人コンテンツですが、これらのコンテンツはラグやフリーズが多いので対人コンテンツで遊びたいなら他のゲームをプレイしたほうがいいかも。

また、この2つのコンテンツは、ドラクエっぽくないという理由でごく一部のプレイヤーしかプレイしていません。

きんげ
むしろ実装当初は、プレイヤー同士が暴言を言い合って晒し行為にまで発展し、問題視されてました。

スクエニがネットでコロシアムを配信した時も対戦相手をゴミ呼ばわりして炎上した事件もありました。

きんげ
キッズはコロシアムが結構好きみたいですけど。

 

スポンサーリンク

 

ドラクエはバグが多いかもしれない

ドラクエ10をプレイしていて感じるのは、バグというか不具合が結構多いということです。

対人コンテンツで遊んでいた時のことですが、ときどき相手を攻撃できなくなったり、何もないのに壁があって前に進めなかったりしました。

直進ボタンを押してるのに右に行くという不具合もありました。

プレステ4のコントローラーとパソコンのキーボードが故障しているのかと試しましたが、どちらも問題ありませんでした。

きんげ
プレステとパソコンでプレイしてます

 

また、フリーズやラグも目立ちます。

フリーズとラグは、オンラインゲームではある程度仕方ない部分はありますが、チームプレイの対人ゲームをするには差し障りがあるレベルです。ただし、ラグは回線速度と関係があるといわれてるので、ラグがひどい人は対人コンテンツは止めといたほうがいいかも。

また、機種をパソコンにして、20万円くらいかけてオンラインゲーム仕様のパソコンを購入すればラグやフリーズは減ると思います。

 

日課と週課は家畜に与えられた作業なのか

ドラクエ10には、日課と週課という作業があります。

どちらも与えられた作業を終了すると多めの経験値とゴールドを得ることができます。

作業の内容は、雑魚敵を指示されたとおりに倒してくるというだけなので楽しさはありませんが、多めの報酬と経験値が手に入ります。

 

しかし、プレイヤーは家畜ではありません。つまらない作業なんていらないのです。

 

日課と週課は経験値とゴールドが多めに手に入るので、おいしいと感じて毎月プレイチケットを購入して毎日ログインしているプレイヤーもいます。

日課と週課で経験値とゴールドが多めに手に入るようになった分、レベルアップに必要な経験値がそれ以上に多くなったのはあまり問題視されてません。

 

今から始める人は日課と週課はやったほうがいい

日課と週課を導入したおかげで装備品も高騰してしまい、まともな装備品が貧乏プレイヤーには購入できなくなりました。

しかし、装備品が手に入るコンテンツもあるので、今から始めてもストーリーは楽しめます。

日課と週課は経験値が多く入るので、日課をやったほうが序盤はスムーズに進行します。

 

バトルトリニティをプレイしたら報酬がなかなか豪華だったので、報酬目当てに頑張ってもいいかもしれません。

 

終わりに

バージョン2の頃は、アップデートがあればしばらくは遊べる感じでしたので、まさか半日で終わるとは思ってもいませんでした。

今までもドラクエはオワコンと散々言われてましたが、今回の件でドラクエがオワコンなのを実感しました。

 

昔はドラクエ10には数々の名物プレイヤー、名物おじさんがいましたが、そういう人たちもみんな引退してしまったのは寂しいです。

しかし最近になって新規で始める人が結構いるそうです。

 

ときどき、今から始めても楽しめるかという質問をされますが、個人的には楽しめると思います。

まあ、本当のところは楽しめるかどうかは自分次第です。

ほかのプレイヤーは気にしないことが楽しむ秘訣です。

 

-ゲーム
-,

Copyright© きんげの部屋 , 2020 All Rights Reserved.