資格の部屋、主に資格と名所について取り上げます。

きんげの部屋

鎌倉

鎌倉の桜を見に鶴岡八幡宮へ

投稿日:2019年4月3日 更新日:

4月2日に鎌倉周辺をまわって桜を見てきました。

鎌倉をまわっている途中に小学校や中学校の前を通りましたが、学校の校庭にも桜の木が植えてあって見事でした。

鶴岡八幡宮の前に葛原岡神社にも行く予定でしたが、巳の日は車両通行禁止だったので行けませんでした。

銭洗弁天や葛原岡神社の通りは、巳の日と土日は車両が通行禁止になります。

ハイランド(浄明寺)の桜

鶴岡八幡宮の前に横浜市金沢区にある金沢自然公園の桜を見に行きました。

金沢自然公園には、動物園も含めて園内に2000本の桜の木が植えてあるという話を聞き、行ってきました。

 

金沢自然公園から戻る途中で浄明寺のハイランドに寄りました。

ハイランドは、鎌倉と逗子にある住宅地であり、鎌倉五山の浄妙寺からも歩いて行ける場所にあります。

きんげ
ちなみに鎌倉五山の浄妙寺と町名の浄明寺とでは、妙(明)の字が違います。

 

ハイランドは、金沢鎌倉街道にある「明石橋」交差点から逗子方面に曲がった先の住宅地をいいます。

 

この道を進んで行くと逗子市に出るので、逗子に住んでいた頃は毎日通ってましたが、今年も見事な桜が咲いてました。

線路を越えた久木(逗子)の向こうが、披露山公園がある小坪なので、今でも時々通ります。

 

段葛の桜

一度実家に戻ってから鶴岡八幡宮に行きました。

鶴岡八幡宮から由比ガ浜海岸の間には、鳥居が三本ありますが、二の鳥居から三の鳥居までは「段葛(だんかずら)」と呼ばれる歩道があります。

そして、段葛の脇には桜が植えてあり、桜の名所としても知られています。

二の鳥居とその奥の歩道が段葛です。両脇には狛犬が座っています。

 

段葛の碑

「段葛(だんかづら)一に置石と称す。寿永元年三月、頼朝その夫人政子の平産祈祷の為、鶴岡社頭より由比海浜大鳥居辺に亘りて之を築く。其の土石は北條時政を始め源家の諸将の是が運搬に従へる所のものなり。明治の初年に至り二の鳥居以南其の形を失へり。」

 

段葛の桜は、5分咲きといったところでしょうか。いずれにしても4月2日の段階では満開ではありませんでした。

でも、平日にもかかわらず観光客がたくさんいました。

 

中には満開の桜もありましたが、全体的には3分から5分咲きといったところでした。

 

満開ではありませんでしたが、管理人は十分堪能できました。

 

カメラをアップにすると咲いているのが分かりますが、引くと全然咲いていないように見えます。

 

小町通りに続く脇道です。そういえば、鎌倉では食べ歩きが禁止されるようです。

鎌倉には、飲食するスペースがない飲食販売店もあるので賛否がわかれているそうです。

 

1日で随分と様子が違うこともあるので、もし時間が取れれば近日中にまた訪れるかもしれません。

 

段葛の入口から500m以上進むと三の鳥居があります。

三の鳥居まで来ると観光客でにぎやかです。

 

鶴岡八幡宮の桜

鶴岡八幡宮の紹介についてはこちらでしています。

鎌倉最強のパワースポット「鶴岡八幡宮」の見どころ

「鶴岡八幡宮(つるおかはちまんぐう)」は、鎌倉を代表する神社です。 鶴岡八幡宮は、別名鎌倉八幡宮とも呼ばれ、鎌倉時代の政治の中心として、武士の守護神として、また、源氏ゆかりの神社としても知られています ...

続きを見る

 

子供が春休みとあってお子さん連れの家族をたくさん見かけました。

 

鎌倉周辺では、人力車が走ってます。

人力車は、30分コースや区間コースから選べるようです。30分で7000円だそうです。

 

ご覧ください、これが赤橋、別名太鼓橋です。橋の両端には柵が設けられています。

 

鎌倉幕府執権、北条一門の赤橋流は、この赤橋に屋敷があったことが始まりといわれています。

赤橋は、現在は通行禁止になっていて上ることができません。

 

境内は出店が出てました。りんご飴の他、いちご飴やぶどう飴といった珍しいものも販売してました。着物を着た子供も多く見かけました。

 

源氏池の周辺は桜がたくさんありましたが、人もたくさんいました。移動が大変でした。

 

現在は、ぼたん庭園が開園しています。1回500円で見れます。

 

赤い橋が架かっているのが、源氏池に浮かぶ旗上弁財天社です。

 

境内の方が桜は満開に咲いてました。

 

こちらは平家池です。

 

流鏑馬馬場の近くの桜もきれいでした。

 

せっかくここまで来たのでお参りしました。

 

鶴岡八幡宮から由比ガ浜海岸へ

鶴岡八幡宮の本宮でお参りした後は、由比ガ浜海岸に行きました。

お昼はとんかつを食べました。

 

鎌倉郵便局前の桜です。

 

スルガ銀行前の桜です。

 

若宮大路沿い、「下馬」交差点近くの桜です。

 

 

途中にあったハリス記念鎌倉メソジスト教会会堂です。貴重な建築物だそうです。

 

由比ガ浜海岸の手前には他では見かけないお菓子の自販機がありました。

あさおの磯、じゃこ瓦、大磯の洗出、潮など見たこともないお菓子です。

 

鶴岡八幡宮から由比ガ浜までは、信号待ちもあったので30分以上かかりました。

 

おわりに

4月2日にさくらを見に行きましたが、まだ満開とは言えない状態でした。

週末あたりはちょうど見頃を迎えているかもしれません。

 

-鎌倉
-,

Copyright© きんげの部屋 , 2020 All Rights Reserved.