資格の活用を考える、主に資格と名所について取り上げます。

きんげ

雑学・おすすめ

朝は納豆定食がおすすめ?、チェーン店の納豆朝定食まわり

投稿日:

テレビで納豆の健康効果を知ってからというもの、納豆を食べるようにしています。

納豆が、脳梗塞や糖尿病、骨折の予防などに効果があることは、以前「ためしてガッテン」で観て知ってましたが、アレルギー性鼻炎などにも効果があるそうです。

管理人は、子供のころからアレルギー性鼻炎だったので、納豆が効果があるということを知ってからは、できるだけ食べることを心がけています。

 

納豆といえば朝に食べるイメージですが、朝よりも夜に食べたほうが効果があるそうです。

通勤途中で立ち寄った吉野家・松屋といったチェーン店でメニューを見てみましたが、朝定食で納豆を提供していることが多いようなので、最近は朝定食をよく食べています。

 

ついでといっては何ですが、どうせなのでチェーン店の納豆定食を食べ比べてみることにしました。

にゃんこ
ヒマなやつ

 

松屋の定番朝定食

管理人の近所には松屋があるので、週に1度は松屋に行きますが、朝定食は初めてです。

松屋の「定番朝定食」は、ごはんとみそ汁、焼きのり、お新香、生たまごに加えて、小鉢を選べます。

選べる小鉢は、ミニ牛皿、冷ややっこ、とろろ、納豆の中からです。

 

管理人は、当然納豆を選びました。

松屋

 

松屋の朝定食はシンプルですが、朝なんてこんなもので十分だと思います。

おかげで価格も税込で360円と安いです。

 

スポンサーリンク

吉野家のハムエッグ納豆定食

吉野家というと牛丼のイメージしかありませんでしたが、吉野家でも朝限定の朝定食があります。

吉野家2

 

吉野家の朝定食にはハムが入り、生たまごではなくて目玉焼きになります。

納豆が管理人には大粒だったのが少し苦手といった感じですが、生野菜とマヨネーズもあるので栄養的には満点です。

 

吉野家1

食べ終わって、かなりコスパがいい朝定食と感じました。

税込で404円でした。

 

一応吉野家には、納豆定食というものもあるので、そちらにしようと思いましたが、ハムエッグ納豆の方が管理人的にはおすすめです。

 

 

吉野家には、納豆定食もあります。

価格は338円+消費税です。

吉野家・納豆定食

引用 吉野家

こちらもいたってシンプルです。

 

すき家の納豆朝定食はとてもシンプル

すき家は横浜が発祥の牛丼チェーン店なので個人的に応援していますが、近所にあるすき家はいつもガラガラです。

すき家というと、今までは鮭定食をよく注文してました。

すき家焼き魚定食

朝定食の鮭定食は390円、ごはん大盛りでも420円です。

 

 

すき家にも朝定食は何種類かありましたが、納豆が付いている朝定食は2つあるようです。

管理人が注文したのは、納豆朝食です。

 

すき家の店舗にあったメニューと、ネット上のメニューの中身が違ってました。

お新香がポテトサラダになってましたが、ポテトサラダの方が好きなので個人的にはラッキーでした。

 

すきや納豆朝定食

管理人が訪れたときの納豆朝食の中身は、みそ汁とごはん、ポテトサラダ、納豆、生たまごでした。

シンプルですが、不要なものがないという感じです。

おかげで料金も税込330円と安いです。

 

なか卯の納豆朝定食は安い

なか卯は鎌倉にありませんし、横浜駅周辺にもないみたいなので、電車で関内駅のなか卯に行きました。

鎌倉だと近いのは追浜と藤沢、横浜だと関内駅周辺に店舗が集まっているみたいです。

 

今まで納豆は味もイマイチだし、口がネバネバするしで、たいして好きではありませんでしたが、この頃から少しおいしいと感じるようになりました。

 

なか卯でも納豆定食を注文しました。

なか卯の朝定食は、他のチェーン店が午前5時から11時までなのに比べて、5時から10時までと朝定食の提供時間が1時間短いです。

 

納豆定食の中身は、みそ汁とごはん、納豆、味付のり、生たまご、と今までで一番シンプルです。

なか卯納豆定食

 

料金は、300円と驚きの安さです。

 

それ以外に驚いたのは、納豆も慣れてくると美味しく感じるようになってきたことでした。

 

 

やよい軒はおかわりが自由

やよい軒といえば、ごはんのおかわりが自由というのが特徴ですが、納豆朝食でもごはんのおかわりが自由です。

というより他のお店の納豆朝食と比べると、ごはんが少なめです。

なので、管理人は少しだけごはんを足しました。

 

やよい軒の納豆朝食は、小さな冷奴が付いてきます。

また、今まで食べたお店の納豆朝食は、納豆にタレが付いてましたが、やよい軒の納豆はタレが付いてないのでしょうゆで食べました。

納豆にしょうゆをかけて食べたのは久しぶり?というか、記憶にないほどなので、初めての体験のような感じでした。

 

それと、のりがついてくる朝定食は多いのですが、やよい軒のは味付けのりでした。他は焼きのりです。

やよい軒の納豆朝食は、おかわりが自由という点以外は普通です。

 

やよい軒納豆定食

 

やよい軒の納豆朝食は、税込みで390円です。

おかわりをしない場合は、他の店の納豆朝食よりもごはんが少なめでした。

 

個人的には、みそ汁とお茶がおいしいと感じました。

 

 

まとめ

納豆定食なんてどこも一緒だろうと思ってましたが、大粒だったり小粒だったり、タレだったりしょうゆだったりと、思いがけない違いがありました。

みそ汁で全体的においしいと感じたり、おいしくないと感じることがあったのは意外でした。みそ汁って意外と大事です。

 

驚いたのは、毎日のように納豆を食べていると、納豆に対する抵抗がなくなってきたことでした。

納豆は、食べるとねばねばしてくちがクチャクチャになりますが、以前ほど嫌ではなくなりました。

 

自宅では、納豆を食べることがほとんどなかったので、スーパーで納豆を買うことはありませんでしたが、これを機に買ってみました。

おかげで納豆も商品によってかなり味が違うことが分かりました。

わらの納豆も始めて食べてみましたが、わらの納豆は食べにくいし、面倒なので二度と食べないと思います。

 

納豆は、アレルギー性鼻炎や心筋梗塞など以外にも、内臓脂肪の減少や便秘解消にも効果があるそうです。とはいえ今はサプリメントがあるので、そこまで納豆にこだわる必要はないかもしれません。

 

納豆に関する本を読んでいると、世の中の認識と反対の意見もあったり、判明しているようで実際は事実ではなかったり、朝より夜の方が効果が期待できるなども分かりました。

 

にゃんこ
どこがおすすめ?
きんげ
うーん……個人的にはすき家、おかわりしたければやよい軒かな

 

きんげ
それにしても変な食べ物ですね

-雑学・おすすめ
-

Copyright© きんげ , 2020 All Rights Reserved.