資格の部屋、主に資格と名所について取り上げます。

きんげの部屋

マーケティング ワードプレス

エックスドメインとエックスサーバーでワードプレスを始めよう

投稿日:2017年11月17日 更新日:

最初、ブログが資産になるということを聞いた時は、なかなか面白い表現だと思いましたが、調べていくにつれ下手な不動産を保有しているより余程ブログの方が資産になると感じました。

きんげ
独自ドメインのブログで人を集めることができれば、広告収入を得ることも可能です。

 

管理人がブログサイトを作ろうと思ったきっかけは、自分の会社のホームページを作るための練習からでした。

最初は、ホームページ制作会社に依頼したホームページを使っていたのですが、ホームページからの問い合わせは月に2,3件しかありませんでした。

飛び込み営業もしましたが、効率が悪すぎるのとほとんど取り合ってもらえなかったため、最初だけやって止めました。

 

集客がないと仕事がないので、本屋に行って大量の本を購入して調べてみた結果、独自ドメインとワードプレス(wordpress)を利用すれば集客に強いサイトができるということを知りました。

独自ドメインとレンタルサーバーでホームページを作ることを決意

独自ドメインとワードプレスを使ってホームページを作ることを決意した管理人は、レンタルサーバーの「エックスサーバー」が費用が高そうに見えて実は費用対効果がいいということも知りました。

 

きんげ
ワードプレスの前は、ロリポップを使ってました。

 

エックスサーバー以外のレンタルサーバーも試してみましたが、表示速度が遅かったり、設定が複雑で途中でやめちゃいました。

初めて有料ブログを始める人の中には、独自ドメインを取得してからワードプレスを使用するまでの設定でつまづくこともあるようです。

つまづいたときに、ネットで検索してもヒットしないのはかなり致命的ですが、エックスサーバーは利用者が多いので設定でつまずいたらネットで検索すれば解決できます。

 

レンタルサーバーの次は、独自ドメインをどこにするかです。

独自ドメインについて予備知識がなかったので、最初に広告で表示された「お名前.com」にしました。

「お名前.com」だとエックスドメインで登録するよりも面倒なので、その後のドメイン登録はエックスドメインを利用しています。

ちなみに「.com」というドメインであれば、お名前.comのほうが新規登録料は安いですが、更新料はエックスドメインの方が安いようです。

管理人は、あまり気にするほどではありませんでしたが、新規料と更新料、移管料で値段が違うということを意識して比較するのがいいと思います。

 

スポンサーリンク

 

エックスドメイン

エックスサーバーを既に使ってる人は、エックスドメインでドメイン登録すれば、会社が同じなので後がかなり楽です。

事前にエックスサーバーで契約しておくと、ドメイン登録からワードプレス使用までが簡単に手続きできます。

 

注意点を挙げるとすれば、「Whois 代理公開サービス」について利用するにチェックをする点です。

Whois代理公開サービスを利用すると、ドメイン所有者が公開さないので、誰が登録してるか第三者からは分かりません。

法人で契約するならチェックしなくてもいいのですが、個人だと自宅住所で登録されてしまいます。

ドメイン業者よっては、後から再度申し込むと費用がかかったりすることもあります。

 

エックスドメインなら設定が簡単

エックスサーバーとエックスドメインならワードプレスのインストールまでが簡単です。

エックスドメインでドメイン契約した後、ログインして「ドメイン一覧」の「ドメイン管理」をクリックします。

 

 

 

対象ドメイン設定メニューの「ネームサーバーの確認・変更」から簡単に設定できます。

 

ネームサーバー簡単設定の利用サービスからエックスサーバーを選んで「ネームサーバーの変更(確認)」で設定完了です。

業者側は、2日以内かかる可能性があるといってますが、管理人の経験だとだいたい数時間ほどで反映されてます。

 

 

ドメインの種類が「.com」なら、どこで登録しても値段にそんなに差がないので、管理人はエックスドメインでいいと思ってます。

現在は、「お名前.com」と「エックスドメイン」と「ムームードメイン」を利用してますが、ドメインの種類によっては、登録会社で登録時の費用と更新費用が違うので注意が必要です。

 

 

エックスドメインのサイト



 

エックスサーバー

以前は、別のレンタルサーバーを使っていましたが、結局、エックスサーバーに変えました。

 

エックスサーバーの料金は、初期費用が3000円かかり、契約期間の長さによって月あたり900円から1200円(税抜)かかります。

長い期間で契約するほど1カ月当たりの費用が安くなります。

 

他のレンタルサーバーと比べると少し高く感じるかもしれませんが、ブログやアフィリエイトで稼いでいる人の多くがエックスサーバーを使っています。

理由は、エックスサーバーのホームページに書いてあるように「高速・高機能・安定」だからです。

 

エックスサーバーを使う理由

稼いでいる人がエックスサーバーを使うのには理由があります。

高速のうえアクセスに強いので、アクセス数が多くても安定します。

・エックスサーバーは、データベースが50個まで作れます。

常時SSLが無料です(現在はほとんどのサーバー会社は無料です)。

・ワードプレスのインストールが簡単です。

 

将来的に複数のサイトを運営していく人や、ブログ収入やアフィリエイトを目指そうと思っている人にはエックスサーバーがおすすめです。

 

高速・多機能・高性能のエックスサーバーはこちらから

 

-マーケティング, ワードプレス
-, , , , ,

Copyright© きんげの部屋 , 2020 All Rights Reserved.