資格の活用を考える、主に資格と名所について取り上げます。

きんげ

横浜

「根岸森林公園」暖かな秋の日に横浜の歴史ある公園でまったりと過ごしてました

投稿日:2018年11月26日 更新日:

例年であれば、11月下旬から12月上旬が「根岸森林公園」の紅葉が見頃なので、11月25日に八幡橋近くのニトリに行ったついでに足を延ばして寄ってみました。

根岸森林公園は、坂の上にあるので自転車や歩きだとしんどいのでクルマかバイクがおすすめです。

根岸森林公園の駐車場と駐輪場の情報

根岸森林公園へのアクセスと駐車場・駐輪場については、こちらの記事でも紹介しています。

横浜市中区の「根岸森林公園」は子連れも楽しめるピクニックにおすすめの桜の名所

横浜市中区根岸台にある「根岸森林公園」に行ってきました。   根岸森林公園内には、結構な数の桜の木が植えてあるので、公園は桜の名所としても知られています。 今回訪れたのは10月だったので桜の ...

続きを見る

 

駐輪場は、根岸森林公園入口直ぐ近くにあります。駐輪場は、北側と南側にありますが、今回は南側から行きます。

 

有料の駐車場もあります

駐車料金は、土日祝が2時間までで400円、それ以降は30分ごとに100円です。

平日の場合は、2時間まで300円で、それ以降は20分ごとに50円です。

 

駐輪場は無料です。

 

10月に来たころと比べると、だいぶ赤みが増してきました。

 

落ち葉の量もかなりの数でした。

正門入口から駐輪場を通った最初の通路の様子です。はじまりの森というそうです。

 

植物にはあまり詳しくありませんが、見ていて癒されます。

 

広々としてるので歩くだけでも気持ちいいです。

暖かい日だったので、レジャーシートを敷いて寝ているカップルや老夫婦がいました。小さなお子さん連れのママさんや犬を散歩している人の姿もありました。

公園は約18ヘクタールの広さがあるそうです。

 

公園西側、イチョウの森と梅林

公園内の西側にある「イチョウの森」の様子です。

イチョウの森の木は、全体的に黄色と青色の葉っぱが半々でした。

青い葉っぱがあると思えば、葉が落ちて残ってない木もありました。

 

一応、梅林の写真です。梅林の季節は、1月下旬あたりから2月です。梅林の見頃になったら、また立ち寄ってみようと思います。

奥にあるのが「桜山」です。桜が満開になると、山が桜の花で満開になって素晴らしい景色が見れます。

桜の見頃は、3月下旬から4月上旬のうちの1週間程度です。

 

2頭のヤギさん

公園内では、2頭のヤギが草を食べてました。訪れたときは、桜山の草を2頭のヤギが食べてました。

2頭のヤギは、12月1日に仕事を終えていなくなってしまうそうです。

2頭のヤギの名前は、「さくらちゃん」と「めえちゃん」だそうです。ヤギの首に巻いてあるバンダナで分かりました。

写真左のヤギがさくらで、右のヤギがめえです。

にゃんこ
なかなか良い試みだと思います。子供も喜んでました。

 

根岸森林公園があった場所は、日本で初めての洋式競馬場がありました。

公園内の東側には、「馬の博物館」があり、馬舎まで行くと馬やロバを見ることができます。

 

公園中央~東側

芝生広場側から見た「はじまりの森」と「どんぐりの森」です。

大きな公園なので、子供が元気いっぱい走り回っても安心の広さです。

 

「花畑」と近くにあった木です。木が落ちて秋らしい。

 

根岸の森」の様子。ジョギングしている人の姿もあります。

 

「ふれあい広場」に続く道からの「根岸の森」方面の眺め。こんなところで読書するのも雰囲気があっていいですね。

 

ふれあい広場」の周りにある木の様子。

北側へはバイクでも行けます。そして、クルマは路駐している人が多かったです。ちなみに駐車禁止の看板が出てます。

 

北側の広場も結構広いです。ちなみに、北側にはすべり台やブランコ等の遊具があります。公園内からランドマークタワーも見えます。

 

レジャーシートを持参して、読書したり、寝ながら過ごすのもおすすめです。お弁当を持参すれば、のんびりと1日を過ごせそうです。

公園内には、トイレや水飲み場も各所に設置してあります。公園内の南西には、喫茶店等があります。

 

公園内は、きれいに整備されてます。

桜の時期は、桜山の周りで人が多くなりますが、普段は結構空いてます。

 

 

一通り公園内を散策した後は、せっかくなので「港が見える丘公園」へ行きました。

「港が見える丘公園」のローズガーデン

根岸森林公園から横浜に帰る途中、「港が見える丘公園」にも寄りました。   以前のブログで、港が見える丘公園からフランス山を抜けて中華街へ行く記事を書きましたが、今回は「イングリッシュローズガ ...

続きを見る

-横浜
-,

Copyright© きんげ , 2020 All Rights Reserved.