資格の活用を考える、主に資格と名所について取り上げます。

きんげ

横浜

逗子から横浜に引っ越してみて

投稿日:2018年9月10日 更新日:

逗子から横浜に引っ越しました。

全部の荷物を持っていくことは出来ないので、一部は実家にとりあえず運んでおき、今後必要なものを振り分けていこうと思っています。

なので、引っ越しても鎌倉や逗子には今後も出没すると思います。

 

一番長く住んだ横浜市

管理人が最も長く住んだのが横浜市です。

小学生の時に東京から引っ越してきて高校卒業まで横浜市内に住んでました。

高校も横浜駅から徒歩圏内の学校に通っていたのですが、横浜市は鎌倉や逗子と違って面積が大きく、横浜について知らないこともまだまだ多いです。

最初に言っておきますが管理人から見た横浜なので偏りがあるかもしれません。

 

管理人が子供の頃は、横浜は東京のミニ版、東京に住みたいけれど住めない人が住む街といった印象がありましたが、今は横浜は独自の発展を遂げて東京にはない魅力をもつ街になったような気がします。

 

横浜は、東京と比べて開発していない土地も多く、自然も多く残っています。

昔は「自然がある」という言葉は誉め言葉とは思っておらず、田舎の言い方を変えただけだと思ってましたが、仕事で各地を回るようになってからは、その土地独自の魅力について考えるようになりました。

 

ちなみに、管理人が引っ越したのは、横浜の商業地ですが、ほとんどの買い物が徒歩10分圏内で済みますので大変便利です。

 

横浜

 

 

逗子の街の特徴

横浜に引っ越した後も鎌倉へ帰ったついでに逗子に行くこともありますが、夏が終わった今後は行く機会が減りそうです。

 

逗子には、「披露山庭園住宅」などの高級住宅地もありますが、元々は避暑地としての性格が強く、海や自然が多いくあります。

逗子は、鎌倉と隣接していて市内には鎌倉時代に建てられた建造物も多くあり、なかなか歴史のある街です。

数年前に逗子市内で「ストーカー殺人」が起きていますが、全体的には逗子の街全体は落ち着いていて治安も比較的いいほうだと思います。

 

JRの逗子駅からは、品川や新宿行の電車の始発も出ているのと、神奈川でも教育水準が高く、横浜や鎌倉と並んで神奈川県では人気のエリアです。

不動産の価格も横浜や鎌倉と並んで住宅地としては高めです。

 

逗子の一番の魅力はやっぱり海だと思います。

逗子は、日本におけるウィンドサーフィン発祥の地ともいわれ、ウィンドサーフィンの体験学習をあじわえるショップもあります。管理人も体験学習がきっかけでウィンドサーフィンを始めました。

 

また、逗子にはマリーナがあって比較的裕福な世帯が多く住んでいるといわれています。

東京で自分の会社を経営して、週末は逗子の自宅でのんびり過ごすという社長さんもいます。

披露山公園から

 

 

横浜と逗子の海の違い

逗子は、海水浴場があって夏場の海水浴はもちろんのこと、ウィンドサーフィン、SUP(スタンドアップパドル)といったマリンスポーツも盛んです。

 

横浜は、東京湾と接しているので港町ではありますが、海水浴場がないため、逗子の方が海を身近に感じられます。

そのかわり、逗子は海と自然以外はあまり印象がなく、夏以外の逗子は街を歩いていてなんだか寂しい感じです。

 

横浜は、唯一の海水浴場が金沢区に一つあるだけですので、逗子と比べると夏を感じれるような街ではありません。

 

逗子からは富士山がハッキリと見えますが、横浜の場合は建物の合間から少し見えるといったケースが多いのであまり富士山を身近に感じません。

きんげ
逗子では海水浴ができるので海で遊べますが、横浜だと海水浴場がほとんどないので海は見るものといった感じです。

 

横浜と逗子の街の様子の違い

逗子は、駅前に商店街がるだけで街全体は穏やかです。悪くいえば田舎です。

 

横浜と一口にいっても様々です。

市の面積でも横浜は逗子の10倍以上の大きさがあるので、雑誌などではさらに「みなとみらいエリア」「港北ニュータウンエリア」「鶴見エリア」「横浜駅エリア」「横浜シーサイドエリア」「中華街・元町エリア」「中心エリア(関内・桜木町)」等と分けられたりします。

横浜でも住宅地は静かです。横浜市内であっても付近に商店がなくてシーンと静まり返っているエリアもあります。

 

管理人が引っ越した先は、横浜の商業地で周りにはオフィスビルが建ち並び、ショッピングモールもあります。

坂はあるけど自転車を10分走らせれば「みなとみらい」や「中華街」、「野毛」といったエリアへも行けます。

 

近くの道路には、ガラの悪い人のクルマが停まっているのもよく見かけます。

近くにキャバクラや風俗店があるので、3時頃に街に出ても遊んでいる人がたくさんいます。

 

逗子や鎌倉だと3時頃に街に出ても見かけるのは新聞配達員さんくらいです。

 

横浜は常に人がいるので、寂しがり屋の人にはいいかもしれません。

また、繁華街は治安が悪いといわれますが、常に人がいるので夜道の一人歩きでもそれほど気になりません。

 

ただ、法務局や役所等が桜木町や関内の近くにあるのを思うと、横浜の中心は桜木町や関内なのかなと感じます。

 

 

-横浜
-,

Copyright© きんげ , 2020 All Rights Reserved.