資格の部屋、主に資格と名所について取り上げます。

きんげの部屋

「 受験体験 」 一覧

住宅ローンアドバイザー試験の受験体験記

住宅ローンアドバイザーを受験しようと思ったのには、ファイナンシャルプランナー(以下FP)資格であるCFP(日本FP協会の資格)と関係しています。   日本FP協会の資格であるAFPとCFPは ...

ビジネス実務法務検定2級の試験概要

ビジネス実務法務検定2級の試験がありました。 結果は、合格でした。   合格するとライセンスカードみたいなものも結果通知と一緒に送られてきます。   受験者数や合格率 この試験は、 ...

平成30年度の測量士補試験の結果が届きました

21時頃に仕事から帰ったらポストに「平成30年度 測量士補試験」の結果通知書が入ってました。 管理人は、今までにいくつかの資格試験を受験していて、一般の人と比べても資格試験を受験してる方だと思っていま ...

測量士補受験してきたけど、全然わからなかったw

2018/05/24   -体験記
 ,

2018年度の「測量士補」試験を受験してきました。     測量士補試験は、測量業務を行う人のための資格試験です。測量士補試験は、国家資格になるので資格の登竜門としておすすめの資格 ...

資格の攻略法

中卒、高校中退でも諦めない、定時制校や高卒認定、通信制で可能性を広げろ

経済的な理由で高校に進学できなかったり、いじめを受けて高校を中退せざるを得なくなることは本人にとってはもちろん、日本経済から見ても損失です。 中卒でも社会でバリバリ働いている人もたくさんいますが、高校 ...

行政書士と社会保険労務士とではどちらが難しいのか、管理人の体験

「行政書士」と「社会保険労務士」とでは、仕事も試験内容も違う資格なのにもかかわらず、試験について比較されることがよくあります。   行政書士と社会保険労務士の試験は、資格講座のパンフレットな ...

CFP試験はどの課目から受験するのがおすすめか、どうすればCFPになれる?

2018/03/30   -勉強法
 , ,

CFP試験は、FP協会が認定するFP資格の上位にあたります。 CFP試験の受験資格があるのは、2級FPにあたる「AFP」資格に合格した人です。   AFPに合格した後、CFPの合格に向けてど ...

FP資格の最高峰、FP協会認定の「CFP」試験合格体験記

CFP(CERTIFIED FINANCIAL PLANNER)の試験は、日本FP協会が実施している民間の資格試験になります。 CFP®資格とは   AFP資格の上位がCFP資格になりますが ...

簿記

簿記検定試験の最高峰資格といわれる日商簿記1級の合格体験記

日商簿記の3級については、通っていた高校で簿記の授業があったことから取得したのですが、まさか1級まで勉強することになるとは思ってもみませんでした。   日商簿記1級の勉強をしたのは、自己紹介 ...

計算問題

会計の入門資格といわれる日商簿記3級試験を受験した思いで

「日商簿記3級」は、管理人が初めて受験した資格試験になります。 高校の授業に「簿記」があったので、当時の先生にそういった資格があることを教えて頂きました。 なので、簿記の試験を受験したのは15年以上前 ...

電卓試験

簿記試験のマイナー試験?全国経理教育協会が実施する全経簿記1級試験の受験体験記

管理人が全経簿記1級を受験したのは、日商簿記2級と範囲が似ているのに、日商簿記2級よりも受験料が安いという理由からでした。 そもそも管理人は、会計職や人事職ではなかったので、簿記の資格を就職活動に役立 ...

ファイナンシャルプランナーは人気資格?2級FP技能士試験の受験体験記

最近、ファイナンシャルプランナーを雑誌やテレビで多く見るようになりました。 一般的にファイナンシャルプランナーというとこの2級ファイナンシャルプランニング技能士(以下2級FP)をさすことが多いようです ...

貸金業の国家資格「貸金業務取扱主任者」試験の受験体験記

最初に貸金業務取扱主任者という資格を知ったきっかけは、図書館で調べものをしていたら隣の席で貸金業務取扱主任者の名前が入ったテキストで勉強しているおじさんがいたからです。 そのときは興味を持ちませんでし ...

管理業務主任者試験でマンション管理の法律を学べる、管理業務主任者の受験体験記

管理業務主任者といっても、あまり聞きなれない人も多いと思いますが、マンションに住んでる人には意外と身近な資格になります。 管理業務主任者は、マンションの管理業者が管理組合に対して管理委託契約に基づく重 ...

宅地建物取引士(宅地建物取引主任者)試験の受験の思いで

宅地建物取引士の受験をしたのは2004年なのですが、当時は宅地建物取引主任者という名称でした。 宅地建物取引士は、不動産取引の際に必要な資格なのですが、宅地建物取引主任者の果たす役割は大きいという理由 ...

Copyright© きんげの部屋 , 2020 All Rights Reserved.